東京スカイツリー一周年2013年05月23日 17:26

東京スカイツリーから新木場~葛西方向
一周年だからというわけではないが、一度くらいは、登っておくべきだろう。東京タワーはどうだったろうか。中学の時だったか、大学の時だったか。社会人になってからは登っていないはずだ。特別展望台は登ったことがなかったか。今回は、展望デッキの他、展望回廊も攻めた。100m差とは言え、展望回廊の眺望はだいぶ異なる。展望デッキに戻ると縮尺が変わったことを実感する。回廊は、しかし、床が平らでないのと、斜め下が見通せる構造なので、高いところが苦手だとちょっときつい。

この季節、晴れていても湿度が高いせいか、それほど遠くが見通せるわけではない。それでも、南側では海まで確認できる。西側の新宿方面は、高層ビルが並ぶ。東側は荒川がアクセントになる。緑と碧は目に映える。東武や京成線、総武線など鉄路がミニチュアのよう。冬だと透明度は増すのだろうが、今の季節の暖かみのある景色がいい。

平日、11時頃から当日券売り場に並んだが、70分待ち。エレベータに乗るまではもう少し時間がかかった。12時頃には並びがだいぶ短くなったので、昼頃は狙い所かもしれない。