市川市民納涼花火大会2013年08月04日 13:28

8月3日は、江戸川の花火大会。江戸川区花火大会といった方がいいのか。市川市民納涼花火大会とは、共同開催。近辺には10年ほど住むが、はじめて会場に出掛ける。前週の隅田川は急な豪雨で中止だったが、快晴、気持ちのよい風も吹く。どうも風がないと、煙が居座って花火が隠れてしまう。江戸川は、河川敷が広く、人手が多くても十分な余裕。江戸川区の篠崎公園が穴場らしいが、川向こうの江戸川河川敷緑地の方に向かう。打ち上げ場所はやや上流で距離があるが、こちらの方が見通しがよい。

花火大会はずいぶんと久しぶり。およそイメージは変わらないが、変わり種が増えた印象。コンパクトデジカメのため、絵は今ひとつだが、いくつか。手持ちのデジカメに花火撮影モードがあるのをはじめて知る。露出が長いので三脚が要るようだ。Twitterで流れてくる写真はきれいに撮れているので、最近のスマホの方が性能はいいのかも。

江戸川花火
菊の花のような金色の光が印象的。

江戸川花火
彼岸花が一面に咲くような印象。

江戸川花火
フルーツドロップか、ジェリービーンズを散らしたよう。

江戸川花火
管物の菊のよう。

江戸川花火
締めくくりは、まばゆいばかり。長めの露出ですっかり火だるま。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://c5d5e5.asablo.jp/blog/2013/08/04/6934689/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。