根古屋信号所、鴇崎城址、佐原2019年10月09日 19:46

佐原には、利根川沿いのサイクリングロードで何度か訪れているが、もっと直線的にいけないか、内陸ルートを試してみる。

根古屋信号所の辺り

空港支線に沿っていくと、根古屋信号所のある辺り。高架の上。近くの建物は変電所。

空港に向かう京急

振り返ると京急の電車が空港に向かっていく。

東関道

農道を抜けて東関道沿いの道。きつめのアップダウンがつづくが、のんびり行けばなんとか。

大須賀川沿いの道

突き当たって、51号から横芝下総線。大型車の通行が多いので、避けたいが脇道がない。右に折れて大須賀川に取り付く。川沿いの道は、彼岸花が終わったところ。

鴇崎城址

しばらく行くと鴇崎城跡(ときざき)。中世の城跡らしい。

鴇崎城址

こんもりとした30mほどの小山。

大戸川踏切

線路が見えてくると大戸駅。大戸駅の踏切で貨物を見送る。EF65。

佐原駅

線路沿いに佐原駅。アップダウンと51号に気をつければ、なんとか使える。後半の大須賀川沿いの道は、気持ちいい。

道の駅さわら

川沿いの道を河口に向かうと道の駅、水の郷さわら。

地鶏の唐揚げ定食

前回はパスしたので、フードコートで遅い昼食。佐原のご近所の地鶏の唐揚げ。メニューはざっと見たところ、ご近所の方の普段使い向き。

季節外れの桜

裏手の駐車場脇には、季節外れの桜。

野鳥たち

水辺には、白鳥と鴨類が羽を休める。親子連れが近づいても逃げない。帰りは、利根川沿いのサイクリングロード。単調との戦い。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://c5d5e5.asablo.jp/blog/2019/10/09/9163046/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。