UWPでCNTKを利用するためのC++ WrapperのBuildエラー2019年12月27日 11:42

やはり、WPFでは、アプリは作り難い。ということで、諦めが悪いようだが、UWPでCNTKのモデルを利用するためのC++のWrapperを書く。コードは、MSのサンプルをお手本に手を入れる。最近のC++のコードはなかなか新鮮。

リンクエラー

IDEのコードチェックは通ったところで、Buildしてみると、多量のリンクエラー。

配布されているCNTKの開発パック内のサンプルを取り出してBuildしても同じ症状。自分のコードのせいではないようす。よく見ると、エラーメッセージ中に、プラットフォームがx64で、VS2017のみサポート、との文言。

VisualStudio 2017をインストールしてBuildすると、あっさりと通過。

ツールセット2019

C++のプロジェクトで、プラットフォームツールセットがVS2019(v142)というのがいけない。

ツールセット2017

VS2017(v141)にすれば、リンクが通る。後で試すと、VS2019でも、ここを設定すればBuild可。

UWPでCNTKのモデルを利用する評価アプリ

起動時にランタイムを読み込む分、少しもっさりするが、無事、UWPでCNTKのモデルを用いるアプリが動く。これでこの先、手を入れやすい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://c5d5e5.asablo.jp/blog/2019/12/27/9194307/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。