伊吹山2015年04月04日 12:34

NHKの日本百名山のビデオで気になっていた山の一つに伊吹山がある。今の季節、バスも運休中で、登山も装備なしではできないが、せめて麓までと近江長岡の駅から歩き始める。なお、近江長岡駅にはコインロッカーの設備はない。荷物を預けるならば米原だったか。

伊吹山

彦根を出たときは晴れ間も出ていたが、このあたりは小雨も降る始末。さすがに、天候の変わりやすい場所だけはある。

伊吹せんろみち

駅から北東方向、線路沿いに進み、新幹線の高架の手前に来ると、伊吹せんろみちに出る。あとで帰り道でわかるが、この道沿いが伊吹山を眺めるのに都合がよい。ついでに新幹線の撮影にも。

伊吹せんろみち

せんろみちから別れ、少し先から北に進路をとる。

伊吹薬草の里センター

伊吹薬草の里文化センターに到着。

いぶき薬草湯

伊吹山は、古くから薬草の産地で有名。信長が薬草園を開いたとも。都合がつけば、薬草湯にでもと思ったが、午後からだった。

薬草園

せめて薬草園でもと思ったが、この季節、ほとんど枯れ草ばかり。

伊吹山

センターの脇から伊吹山を望み見る。

伊吹山

下りは、少し遠回りになるが伊吹せんろみちを下る。この道からは、電線などに遮られず、伊吹山を望むことができる。

伊吹山

振り返るたび、雲がかたちを変えて、山頂を遮る。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://c5d5e5.asablo.jp/blog/2015/04/04/7603887/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。