心臓の電装系2018年05月09日 17:30

人間ドックから十分に日を置いて、献血に出掛けたら、まさかの心電図診断でお断り。出がけに、郵便ポストに人間ドックの結果通知が来ていたのを見ずに出掛けたのがケチのつき始め。

成分献血では、1年以内に心電図検査を受けていることが求められるが、正式な結果をもらっていないとだめ、ドック当日の説明を受けているだけでは要件を満たさない、と。

それではと、心電図検査を受けたら、出てきた判定に「注意」の文字。少しでも不安があれば、採血不可、と当番の医師の言。あわせて、心臓のエコー検査を勧められる。

珈琲館のホットケーキ

動揺を落ち着けるため、帰りがけの珈琲館でホットケーキ。前回珈琲だけ頼んで心残りだったもの。ふわふわで良くできたホットケーキ。好みでいえば、全粒粉などを使って香ばしさがあるともっといい。バターとメープルシロップは多め。もったいないと全部かけると、少しじゃぶじゃぶ。

帰って、近所に設備を備えた循環器内科があるのを見つけ、心臓エコー検査を受診。結果は問題なし。心電図の説明も受けたのだが、なにかの機械の電装系の説明を受けているよう。心電図の信号のそれぞれは、それぞれの配線の具合を示している。きちんと電気が流れていないと、それがグラフに異常となって現れる。異常は、間欠的に発生することもあるようで、これからも定期検診を欠かさずに、と、ひとまず落着。