印旛沼、やちよ2022年08月05日 18:40

骨折明けで4ヶ月ぶりの自転車行。最初は近場から、道の駅やちよへ。

田の道

近所の田んぼは出穂の季節。

印旛沼

印旛沼はまだ全面、藻に覆われるには至っていない。

県道406

印旛沼捷水路沿いの県道406。1月の通行止めが継続中。千葉県の通行規制情報に未掲載なのが悩ましい。

法面崩落

法面崩落現場。この下に自転車道がある。1月よりも崩落が進んでいるような。橋も心配。

抜け道も閉鎖

佐倉印西線。農産物直売所の先の捷水路沿いに降りる抜け道も閉鎖。遠回りでなんとか、自転車道に取り付く。

ふるさと広場

佐倉ふるさと広場。先週までは、ひまわり畑だったが終了。コスモスの準備開始。

ひまわり

ひまわりは道沿いの下段に一列だけ。

道の駅やちよ

道の駅やちよ。

肉味噌麻婆野菜

農業交流センターの方のレストラン。肉味噌麻婆野菜。いつも野菜がおいしいが、春先よりグレードアップ。ラーメンを頼む人が多いのだけど。

ほうじ茶アイス

食後は、川向かいで、ほうじ茶アイス。夏はあっさりしたこれがいい。

大佐倉駅

自転車道に通行止めがあったので、帰路は北上して千葉ニュータウンから464経由にするか悩むが、ふるさと広場の近傍から京成線に取り付くことに。距離的には自転車道よりずっと近道。

それにしても、腕の筋肉の疲労感が酷い。ハンドル操作は思った以上に筋肉を使う。徐々にならしていくしかない。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://c5d5e5.asablo.jp/blog/2022/08/05/9515272/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。